<ダイジェスト>奇跡を叶えてくれたのは、全てを奪ったジストニアだった

7本指のピアニスト 西川悟平

ニューヨークを拠点に活動し、カーネギーホールなどで聴衆を熱狂させているピアニスト。
輝かしいキャリアの途中で、突如ジストニアという難病に冒されながらも、懸命なリハビリの末、 7本指で再起を果たした奇跡の音楽家。 ようやく動かせるようになった7本指の演奏は、魂を揺さぶる唯一無二の演奏を奏でるようになっていた。

公演で世界を飛び回る傍ら、PanasonicのCMや映画「栞」の主題歌に起用される。 2019年にはベストドレッサー賞を受賞するなど、今、世界中から注目を集める。