おもてなし婚【結婚ジャーナリストひぐちまり】

ひぐちまりからのメッセージ
“おもてなし婚”とは

結婚式の役割は、時代背景とともに変化をしています。
ある時期それは、『けじめや儀式』であり、その後しばらくは、『自分らしさを表現する場』でした。そして、ほとんどの物や情報が、『人を介する』わずらわしさなしに手に入る今、若い方々が結婚式に求めるのは、『人とのつながり』や『家族の絆』なのです。
実際に、多くの新郎新婦にとって『親への感謝を伝えたい』『お世話になった方に楽しんで頂きたい』という思いが結婚式を挙げる理由となっています。

日々の生活の中で『ありがとう』とか『愛している』とか、なかなか自分の思いを伝えられない私たちにとって、心からの感謝や相手を大切に思う心を伝えることができる『おもてなし婚』はとても貴重な機会です。

感動が共有された心満たされる結婚式には、当日はもとより結婚した後も二人の支えとなるそんなパワーがあるのです。

おもてなしのスペシャリストにひぐちまりがインタビュー

動画でご覧いただけます。
おもてなし婚の秘訣

ページのトップへ
結婚ジャーナリストひぐちまり