【結婚ジャーナリストひぐちまり】

ひぐちまりの書籍

ウエディングのマナーとコツ 『ウエディングのマナーとコツ』(学習研究社)
8万部突破のベストセラー
結婚式・披露宴は、人生、結婚生活、人づきあいの縮図。
「結婚の報告」から「結婚生活の心得」まで、幸せな結婚生活をスタートさせるための秘訣を、かわいいイラストで分かりやすくご紹介。
アマゾンで5つ星☆☆☆☆☆
ウエディングのマナーとコツ 『花嫁の手紙お手本BOOK』(大泉書店)
花嫁の手紙の基本的な書き方・読み方からタイプ別文例まで。
涙あり笑顔あり、心に響く手紙のコツがすべてわかります。
ひとりひとりへ贈るメッセージカードの文例も。
ふたりの想いをとどける 新郎新婦のスピーチと手紙 『ふたりの想いをとどける 新郎新婦のスピーチと手紙』(ナツメ社)
結婚準備、披露宴から二次会まで使える新郎新婦のスピーチと手紙の本です。シチュエーションに 合わせた、基本文例とケース別アレンジで、多彩なスピーチ文例を考えることができます。
ゲストをもてなし、感謝を伝えるための演出方法を丁寧に紹介します。
ワンランク上の主賓・来賓・上司のスピーチ 『ワンランク上の主賓・来賓・上司のスピーチ 』(ナツメ社)
主賓・来賓・上司のスピーチ文例集です。年代別、スタイル別に文例を紹介していますので、 シチュエーションに合わせた文例がすぐに見つかります。冒頭あいさつや はなむけの言葉、すぐに役立つ名言格言も豊富に収録。
共感を呼ぶ!友人・同僚・上司・親族のスピーチ 『共感を呼ぶ!友人・同僚・上司・親族のスピーチ』(ナツメ社)
新郎新婦と近い間柄だからこそ語れる、笑いや涙を誘うとっておきのスピーチの 作り方を教えます。豊富な文例とともに、共感を呼ぶ話し方・演出のコツをしっかり解説。
質問に答えていけば簡単にオリジナルスピーチが作れる、便利な書き込み式別冊をつけました。
必ず成功する!司会・幹事パーフェクトブック 『必ず成功する!司会・幹事パーフェクトブック』(ナツメ社)

結婚式の司会を頼まれてしまったり、二次会の幹事を任されてしまった人たちの多くは、 何をすればいいのか、どうすればいいのか、うまくできるのか、進行管理はどうするのだろう・・・
など、不安やわからないことでパニックになってしまうものです。そこで本書は、はじめて司会をやる人、 はじめて幹事をやる人たちのために、準備の方法から進行管理の方法、はてはモチベーションの 高め方や必ず成功させる秘訣など、司会&幹事を頼まれた人には必携の一冊になります!

結婚の段取りのすべてがわかる本

『結婚の段取りのすべてがわかる本』(学研パブリッシング)
婚約、結納、挙式、披露宴、ペーパーアイテム、 二次会、あいさつ、新生活 etc.
ウエディングプランナー&先輩たちのここだけアドバイス満載!

『大人の常識とマナー』(学研教育出版)『大人の常識とマナー』(学研教育出版)
冠婚葬祭や日常のおつきあの こんなとき、どうすればいい!?をすっきり解決する本。
ウエディング部門のスペシャルアドバイザーとしてひぐちまりがアドバイスを担当。
ひぐちまり監修「子供の結婚 親の役割がすべてわかる本」『子どもの結婚 親の役割がすべてわかる本』
(ナツメ社)

親が必ず知っておきたい心得から、マナー、お金、おつきあいまで
「しきたり」と「いまどき」
あいさつ・スピーチ文例
7刷合計 15,900部の人気書

話し方・マナー・演出のコツがわかる 結婚式 短いスピーチ『話し方・マナー・演出のコツがわかる 結婚式 短いスピーチ』
(高橋書店)
大勢の前でスピーチをするのは、だれしも緊張するもの。「何を話題にしようか」「当日にうまく話せるか不安…」というあなたのために、本書は役立つコツをたくさん掲載しています。主賓・乾杯のあいさつ、友人・同僚のあいさつ、両親・親族のあいさつに対応。
2009年4月20日の読売新聞でも紹介された話題の本。
結婚 親の大切な役割とあいさつ『結婚 親の大切な役割とあいさつ』
(成美堂出版)

時代とともに変化していく結婚の現状をいちはやく察知し、現代の結婚スタイルを提案するひぐちまりが、“親の役割の変化”をテーマに、様々なエピソードを用いて、わかりやすく説明。
本の詳しい内容は、こちら>>

これ一冊で結納と結婚のしきたりがわかる本『これ1冊で結納と結婚のしきたりがわかる本』
(日本文芸社)
今どきのスタンダードと、押さえておきたいしきたり・マナーを詳しく解説!
恥をかかないしきたり・マナー、知っておきたい新常識を満載
アマゾンで5つ星☆☆☆☆☆の人気書籍!
結婚ジャーナリストひぐちまり